生薬辞典

薏苡仁(ヨクイニン)

薏苡仁

ヨクイニン

日局

生薬ラテン名:COICIS SEMEN

基原
イネ科(Gramineae)のハトムギCoixlacryma-jobi Linné var. mayuen Stapfの種皮を除いた種子
主要成分
えぐ味成分、トリテルペノイド、脂肪油、その他(でんぷん、蛋白質、アミノ酸、ビタミンB₁など)
薬能
主として浮腫を治す。(薬徴)
主な配合漢方薬
桂枝茯苓丸加薏苡仁(ケイシブクリョウガンカヨクイニン)、麻杏薏甘湯(マキョウヨクカントウ)、薏苡仁湯(ヨクイニントウ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です